2012年01月25日

第70回目「難易度=ゲーム?」



最近エセものまねをやたらとやっていますが
どうぞゆるーく生温かい目で見守ってくださると
嬉しいですw

ではでは今週も張り切っていってみましょう!

-----------------------
 
 
●オープニング

レッドジョンソンズ クロニクルズ体験版配信してます!


アスラズラース 体験版配信してます!

●ランキング


●おたより

フロンティアゲート これも体験版あるよ!

●桜井さん
 「難易度はゲームそのもの」


●エンディング

 

-----------------------
 

 
posted by なまぐさ at 17:35| Comment(2) | 本編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
僕は物語性を持ったゲームはたいてい最低難易度で始めてます。

これは目的の一番が「ストーリーの先を知りたいから」なんですが、単にゲームで遊べる時間が少ないという理由もあります。
先に進めない局面で長い時間無駄足踏みたくないと思っちゃうんですよね。
なのである程度チャレンジして、こりゃ手に負えないと思ったら、すぐ難易度下げたり、攻略見たりします。

かといって、ムービーゲーが好きだというわけではなく、物語を体感する為の最低限のゲーム性は欲しいです。
アクションゲームなら「高い壁を登ってる感」や、テキストアドベンチャーなら「人生の選択をしてる感」など、物語を体感させてくれる装置が無いとゲームである必然性がないので。

ファミコン時代の頃のゲームは、目的だけあって、ストーリーなんておまけ程度だったので、いかに難しい難易度をクリアするかがんばってましたね。

ゲームに物語性が深く与えられる様になってから、テレビゲーム全体の目的が、プレイヤーにゲームをプレイさせるよりも、クリアさせることが目的になったような気がします。
クリアさせなくちゃいけないから、誰にでもクリアできる様に難易度はどんどん下がっていってるのでしょう。
デモンズソウルが高難易度でウケてるといっても、それは生粋のゲーマーの間でだけの話で、僕みたいなエンジョイプレーヤーはすぐ投げちゃいましたから。
Posted by サワダ at 2012年01月27日 11:59
こんばんは。
3DSの真の発売日って昨年12月頭?と邪気眼している御蛙ですw

今回のトークテーマ、
現状の腐った資本主義と、全世界の富を何度も買える
まるで世界を何度も焼き払える核弾頭のごとき実体を反映していないマネーを
なまぐさゲーム教教主として斬ってくださいw

いやだってねぇ。
マリオカートとスーマリ3Dとモンハン3Gがロンチなら
スタートアップとして磐石じゃないです?
もったいない。実にもったいない。
じゃあなんで一年も無理して先行発売しなくちゃならなくなったのかと言うと
株価が原因だと思うのです。
4月の決算乗り切るのに営業戦略無視した経営しなくちゃならなくなったのかと。
残念ですねぇ。アホな株主ばかりで。
目先の小銭に囚われて、三半期後のパイまで削っちゃたんだからダメとしか。

ま、ゴタクはともかく。
ついに3DSデビューしましたw
師も気にされていた「リズム怪盗R」スペースチャンネル5の
正当進化っぽい手触りですね。体験版しかしてませんがw
それでは、次回配信楽しみにしております。

あ、この内容番組的に使いづらいようでしたら
福岡のすぴさんにでもブン投げて下さいw
ではでは、アスラずらさない!
Posted by 御蛙 at 2012年02月05日 21:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。