2011年12月23日

第66回目「ファミ通最後の360大花火」




今回のファミ通はXBOX360の歴史が数十ページにわたって特集されていました。
これに触れないなまぐラジオではないっ!
しかし話しているうちになにやら雲行きが………


-----------------------

●オープニング


●ランキング


●気になる記事
サムライ&ドラゴンズ公式サイト
キングダムコンクエスト公式サイト

XBOX360特集

あつまれピニャータ



●エンディング
 おたより紹介 
 
 
 
posted by なまぐさ at 00:50| Comment(2) | 本編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お三方こんにちは、360の回聞かせていただきました。
先月360を購入した新規ユーザーから言わせていただきますと、なまぐささん弱気すぎます!w
360は売り出し方に問題があり、洋ゲー&FPS好きなゲーマーのためのハードというイメージが強く日本では苦戦しております。
しかしキネクトの登場は非常に大きいと思いますよ。
私はキネクト狙いで購入しましたが大満足です!
キネクト否定派の人はおそらくwiiのモーションコントローラーから感じられる『子供だまし感』と同じことを感じてらっしゃるのではないでしょうか?
キネクトはぜんぜん別物です。
腕だけを動かすwiiとは違い全身で遊ぶってこんなにも楽しかったんだと気づかされますよ。
なまぐささんもぜひキネクトを購入してお寺の本堂でご近所さんがたとゲーム大会をしてみたらいかがでしょうか?w
とにかく360は今後まったく新しい道を進んで行くんだ、ということを今まで360を支えてきた皆さんにはにんしきしていただいて、ぜひキネクトにふれていただきたいと思います。(特になまぐささんw)
長文失礼いたしました、寒さが厳しくなると思いますが皆さん体調に気をつけてくださいね♪
Posted by ナヴェ@タコラジ! at 2011年12月24日 10:59
360ソフトの話するなら、
クリスマスですから『デススマイルズ2X』は推すしかないでしょw
魔界のメリークリスマス。横シュですが。

http://www.cave.co.jp/gameonline/Xbox360/deathsmiles2x/

ピニャータに反応が薄いなんて。。。勿体ない。実に勿体ない。
ここはピニャータについて、ゲーム論について熱く語るしかないとw

http://marketplace.xbox.com/ja-JP/Product/%E3%81%82%E3%81%A4%E3%81%BE%E3%82%8C-%E3%83%94%E3%83%8B%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%82%BF%EF%BC%92/66acd000-77fe-1000-9115-d8024d53085f

ピニャータとは、なまぐささんの解説にあったように、中米の祭りで供される
中にオモチャやお菓子を詰めた動物を模した子供達の為の『くす玉人形』のことです。

さてこのゲームでは、ピニャータ達は『生き物』です。
プレーヤーが作る『箱庭』が気に入ったら『住み着き』ます。
つまりプレーヤーのすることは『ピニャータの生存環境を整える』ことです。
一番最初に住むピニャータは『イモムシ』でしょう。
かわいくない?変?甘い。
確かに住み着いた直後はそうでしょう。
グニグニ歩き回ったり、コロコロ転がったりしてるだけですから。
ですが条件が揃うと『つがい』になります。
『巣』の中で『愛』を『育み』、『子』を『成し』ます。『増えて』いきます。
『子作りの様子』を『観察する』ことも『可能』です。

ピニャータは『生き物』ですから『食物連鎖』があります。
増えてくると『天敵』が寄ってきます。
エサとなるピニャータがいる。それが天敵の『生存条件』。
天敵も『箱庭の住人』になります。(カラーの子が住人。白黒の子はまだ訪問者)
そうやって箱庭はどんどん『賑やか』になっていきます。
どれだけ豊かな『ピニャータの世界』を作れるか、がテーマのゲームです。

どれだけ手塩に掛けても天敵から見たらそのピニャはただのエサ。
好きなピニャだけ大繁殖させるのもアリっちゃアリ。
でも単種の生物しか居ない世界は豊かな世界か?
分かりましたね?シムシティなどと同じ流れにある
『ビオトープ・シミュレーション』です。それも非常に高品位・高精度の。
環境保護を声高に叫ぶ人にピニャータやらせてみたい。
どんな世界を作るのか。不自然な歪な世界しか作れない気がするから。

見た目に惑わされていては本質を見落としてしまいます。
人もゲームも同じ。
世界を閉ざしていては、新しい世界や新しい楽しさに出会えるはずもない。
ゲーマーならゲームには貪欲に、積極的に行かなきゃ。
ハイスコアは出せないから、エンディングに行けないからやらない。
それらは何処かの誰かが勝手に設定した『仮』のゴールです。
『自分のゴール』を見つければどんなゲームでも自分なりに楽しめるものです。
Posted by 御蛙 at 2011年12月25日 01:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: